Integraサポート
      
接続メーカー別 RI HD連動機能 対応モデル -HITACHI
<RI HD 連動機能>
・TV→ホームシアターへの音声出力切換え機能
 TVのリンクメニュー画面より、音声出力先の変更を行うことができます。
 TVからホームシアターに音声出力先を変更すると、TV内蔵スピーカーの消音、
 およびホームシアター機器の電源ONと自動入力切換えを行います。

・ボリューム調整機能
 TVのリモコンでホームシアターの音量調整ができます。

・電源連動機能
 TVの電源をスタンバイ状態にすると、ホームシアターの電源も連動してスタンバイとなります。

※TVの「こまめにオフ」機能など、電源連動機能の一部につきましては非対応となります。
※放送にあわせたサラウンドモードの自動選択機能など、音声自動切換え機能には非対応となります。
※機器仕様の違いにより、TV側音量表示とホームシアター側の音量表示にズレが生じる場合があります。
※連動機能のすべての操作ができるものではありません。
RI HD 連動機能 対応モデル
2016/5/30 現在
Integra製品
2016年モデル DRX-3
2015年モデル DTR-30.7
2014年モデル DTR-30.6/DTR-60.6/DHC-80.6
2013年モデル DTR-30.5/DTR-60.5
2012年モデル DTR-30.4/DTR-70.4
2011年モデル DTR-20.3/DTR-40.3/DTR-70.3
Woooリンク対応テレビ「Wooo」
プラズマテレビ ・HP06シリーズ ・XP05シリーズ
・XP07シリーズ  
液晶テレビ ・ZP05シリーズ ・C06シリーズ
・H07シリーズ ・C05シリーズ
・HP07シリーズ ・XP05シリーズ
・XP07シリーズ  
DVDレコーダー
BDレコーダー ・DV-DH500VH ・DV-DH500H
・DV-DH250VH  
接続メーカー別 RI HD連動機能 対応モデル
 Home | Dealers |Support | Warranty | Site Map | 製品に関する重要なお知らせ